あらゆる分野のニーズに対応できる人材、設備を備える企業

ご挨拶

ご挨拶

 当社は、倉田電子工業研究所として昭和36年創業致しました。創始期においては人員も少なく、いかにしたらお得意先に満足していただける製品をお届けできるかと、1日を25時間にして仕事をしたこともありました。

 これも、ともに仕事をする社員の”努力”と”熱意”と”和”があったからだと考えています。努力なくして創意も技術の高揚もありませんし、熱意なくして仕事の達成もありません。

 そして、個々の力よりも全体の力がなければ、企業としての社会性も生まれません。”和”は企業の根源であり、厳しい相互の理解があって生まれるものと信じています。


 当社の携わる電気接点は、現在、また将来にわたってまだまだ発展することは疑う余地もありませんが、当初の家電機器から精密機器、自動車機器、産業機器などの広範なお得意先を得るまでに至りました。

 その後も、昭和48年スイスより機械を導入したのを契機に、着実に業績を伸ばしています。そして、今後もあらゆる分野のニーズに対応することのできる人材、設備を整え、力を備えた企業作りに勤めていく方針であります。

株式会社倉田電子

代表取締役社長 倉田主税